2013年10月14日

【緊急・拡散希望!】ボーダーコリー系の迷子ワンコの預かり様緊急募集!

10/16追記【解決しました】
飼い主さん見つかり無事お家に帰りました!
気にかけてくださった皆様、ありがとうございました。


ーーーーーーーーーー
昨夜遅くに入った相談です。

高根沢町の方で、先週土曜日に、チェーンをぶら下げてさまよっていたボーダーコリー系のワンコを保護したとのことでした。推定7歳前後の未去勢のオス、大変人懐っこいそうです。痩せてはいますが、健康状態は良好とのこと。

※みぶ里親会のブログに迷子犬保護情報として詳細が掲載されています。
⇒記事はこちら


CIMG3307.jpg


ところが、保護主さんが飼っているワンコと相性が悪く、どうしても家で保護することが難しいので、色々なところにあたって元の飼い主探し・里親探し・預かり先探しをしたものの、受け入れてくれるところが見つからないとのことでした。

自宅に置いておくのももう限界なので、明日行政が引き取りに来ることになってしまったようです。センターに収容後、18日までに元の飼い主や譲渡先が見つからなければ殺処分になるとのことでした。

保護主さんのおうちには大型犬のオスがいて(去勢済み)、保護した子もオスなので、オス同士でどうしても受け入れられないようです。保護した子は大丈夫なようなのですが、飼っているワンちゃんがダメだそうです。

喧嘩になりかねない状態だということで、今はできるだけ離して2匹を会わせないようにはしているそうですが、さすがにもう限界となり、行政に引き取りを依頼したんだそうです。

保護主さんも、「人懐っこいしいい子なので、なんとかして助けたい」とおっしゃっていて、何か手はないかと頑張っていらっしゃいます。

保護されてまだ間もないので、里親になる、というのは難しいと思いますが、一時預かりにご協力いただける方はいらっしゃいませんでしょうか。

CIMG3306-50%.jpg


非常に人懐っこい性格で、人も犬も大好き、人がいる時に係留していると吠えたりもしますが、夜は大人しくしていたそうです。クレートの中などではどうかはまだ分かりません。先住のワンちゃんがいるおうちでも、先住の子が他の犬にフレンドリーであれば大丈夫だと思います。

首輪も、新品ではないものの、それほど古くもなかったそうです。チェーンも錆などもあまりなかったとのことでした。チェーンが途中で切れてしまっていたようなので、係留中に鎖が切れて脱走してしまったのかもしれません。

今のところ、迷子の届け出はないそうですが、探し方を知らない飼い主の可能性もあります。まだまだ元のおうちに戻れる可能性がある子ですが、保護先がなけば落ち着いて元の飼い主探しもできませんし命の危機に直面してしまいます。

預かり協力可能な方がいらっしゃいましたら、至急ご連絡ください!


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
 
 
posted by Chirota at 13:43| 栃木 ☀| Comment(7) | 緊急案件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月10日

猫多頭現場、さらに増加。<里親・預かり大募集中>

6月から関わっている、猫の多頭現場(過去記事はこちら)。うちで今保護しているデイジー&エリカのいた現場です。 

9/19の記事にもその後のことをちょこっと書きましたが、現状をもう少し詳しく書いておこうと思います。

ここの現場にいた猫の数は、

成猫8匹(♀6匹♂2匹)
仔猫19匹

でした。成猫は6月に全て手術、子猫は私が5匹保護し、残りは相談者さんが自力で里親探しした子が5匹、残り9匹は相談者さんが保護しました。

<シャム系の男の子・推定4月生まれ>
DSC_0239.JPG

預かりさんを募集しましたが、手を挙げて下さった方は1組。ただ、ここの子は人馴れしていないということもあり、預かって頂くにはちょっと難しいという状況でした。

<シャム系の女の子・推定4月生まれ>
DSC_0241.JPG

なので、そのまま相談者さんが9匹を保護していたのですが、なかなか里親探しが進まず、今も丸ごと残ってしまっている状況です。

<シャム系の女の子・推定4月生まれ>
DSC_0245.JPG

方針や意見の相違から、相談者さんとの話がうまく進んでいなかったのですが、それも解決し、相談者さんは何とかここの子たちを減らすためにまた頑張っています。

<三毛の女の子・推定5月生まれ>
DSC_0257.JPG

遠方であること・車がないことから、里親会に通うのも大変なのですが、今里親会にも連れてきています。ただ、車ではないので全頭は連れて来られず、数匹だけ参加させています。

<白黒の男の子・推定4月生まれ>
DSC_0262.JPG

ここの子たちも、早い子は春生まれ。もう手術の時期です。生後半年の子は、とりあえず手術の簡単なオスを先に全頭手術しました。

<茶白の男の子・推定4月生まれ>
DSC_0272.JPG

この子たちの保護状況はというと、相談者さん宅は狭い賃貸暮らしで、もともと多頭の猫を飼っていらっしゃるので、その子たちとも一緒にできず、また子猫達を隔離して置いている部屋にも中型犬がいるため、部屋に放してあげることもできません。押し入れの上段を整理し、そこに平ケージを2つ並べ、そこに5匹と4匹に分けて子猫を入れています。

<サビの女の子・推定5月生まれ>
DSC_0270.JPG

<サビの女の子・推定5月生まれ>
DSC_0277.JPG

子猫といっても、もう生後半年で成猫サイズに近い子たちですから、平ケージに4匹とか5匹というのは環境的には可哀想なのですが、預かりさんが確保できていない以上は、我慢してもらうしかありません。

<真っ黒の女の子・推定5月生まれ>
DSC_0284.JPG

1匹でも2匹でも結構ですので、預かり協力していただける方はいらっしゃいませんか?ただし、人馴れ訓練が可能な人、という条件がつきます。



・・・そして、先日現場に行った際に、発覚したことが・・・。

実は、その相談者さん、また別の現場にもかかわっているんだというんです。

「これよりもっとちっちゃい猫もいるんだよね」というので、「はい??」って感じでした。

よくよく聞いたら、また別のお宅にもお世話に通っていて、そこには成猫5匹(♀4匹♂1匹)と、3月に生まれた子猫が4匹、8月に生まれた仔猫が4匹、合計13匹いるというんです。

さすがに成猫♂は手術したようですが、残りの子たちは♀1匹以外は未手術。3月に生まれた子はもう生後半年が過ぎています。それも放置していればデイジーたちの現場のように増殖することになるでしょう。今未手術のメスが全頭4匹ずつ出産してしまったら・・・仔猫が20匹くらいは増えることに🌀

そんなことになってから相談されたんじゃ、こっちも困ります。なので、そっちの現場もやるしかありません。

そっちの子たちは見た目もよく、なつっこいので、里親探しは比較的しやすいです。が、猫カゼを引いてて、しかも耳ダニ蔓延。まずは治療しないと何もできません。


<8月生まれの子たち>

DSC_0285.JPG

DSC_0287.JPG

DSC_0289.JPG

DSC_0293.JPG
(ママと仔猫。押し入れの奥の方にいたので、ちょっとフラッシュ使いました。ゴメンネ。)


<3月生まれの子たち(1匹撮れませんでした)>

DSC_0290.JPG

DSC_0295.JPG

DSC_0297.JPG


現場に置いておいてもなかなか治療が進まないので、預かってしまった方がいいのですが、そういうわけにもいかず・・・。困りました。こちらの現場の子たちも預かり協力者大募集中です。

2つの現場の猫、合計40匹。全頭は無理としてもできるだけ減らす必要があります。

うちに連れてきた2匹も里親会募集中。

 ↓ デイジー。新しい環境になじむのにちょっと時間がかかる子です。馴れれば甘えん坊、呼ぶと返事しながらゴロゴロ言ってすり寄ってきます。

デイジー.JPG


 ↓ エリカ。天真爛漫な元気のいい女の子。環境になじむのも早いです。ただ、食が細く偏食のため、エリカ様のご機嫌を取るのが大変です💦

エリカ.JPG

里親会参加中ですので、宜しくお願いします!


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

 
posted by Chirota at 07:02| 栃木 🌁| 里親募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

東北出張と仙台のワンコ

ちょっと前の話題になりますが、9月のお彼岸前後の4日間、盛岡と宮城の亘理に出張に行ってきました。

留守中のニャンたちの世話は旦那さんにお願いし、ちょっと心配な子猫達は協力者のSさんに預かって頂きました。いつもありがとうございます!

盛岡では大学時代の2人の友人と晩ご飯を食べてきました。2人ともお子さんがいるので、ちょっと慌ただしい感じになってしまいましたが、久々に会えて嬉しかったです。

出張最終日は津波で壊滅的な被害に遭った宮城県の亘理地区に行ってきました。

亘理地区は震災前はイチゴの一大産地だったのですが、津波でみんな流されてしまいました。震災直後、栃木県が100万本のイチゴの苗を寄付したことは話題となったので、ご存知の方も多いかもしれません(報道記事はこちら)。

まだ農地が回復していないところがたくさんありました。下の写真、手前の黄色っぽいのは稲ですが、それ以外のところは雑草です。

DSC_2064m.jpg

湿地に生えるガマが生えているところも沢山ありました。

DSC_2071m.jpg

海水に浸かってしまったため、塩害に弱いイチゴは従来の土耕栽培は困難で、震災後は高設栽培でイチゴ栽培が行われています(ちなみに、イチゴの高設栽培は近年増えてきていますが、栃木県では今のところ4%程度です)。

復興事業で建設されたイチゴ団地。各地の生産者がこのような集合ハウスに通う形でイチゴ栽培を再開しています。

DSC_2066m.jpg

長年土耕栽培でやってきた農家さん達は慣れない栽培方式に苦労されているようです。でも地元復興のため皆さん試行錯誤しながら頑張っていらっしゃいます。

日本一の生産地である栃木に住んでいると、なかなか宮城のイチゴを食べる機会はないかもしれませんが、もしどこかで見かけたら是非食べてみて下さい♪

💠💠💠

さて、3日目に盛岡から名取に移動したのですが、その間にちょっと寄りたいところがありました。

仙台市で仔犬を1匹保護しているOさんのところです。

Oさんは「コンタ」くんという栃木の動愛センターに収容されていた仔犬を保護して下さっています。

私のブログを以前から読んで下さっている読者の方々の中には、ボラ仲間のうめめさんのブログを読まれている方も多いかと思うので、この「コンタ」くんのことは既にご存知の方もいらっしゃると思います。

コンタくんは、那須の山で発見された仔犬でした。

たまたま仙台から山登りに来ていたOさんが仔犬を目撃し、相談のメールを受けたのが始まりでした。

その後仔犬はセンターに捕獲されてしまったのですが、いろいろ相談した結果Oさんはご自身で保護する決心をされ、センター登録しているうめめさんの協力の下、無事引き出すことができました。

DSC_0398m.jpg

体は小さいのですが、歯の状態をみるともう4ヶ月くらいかな、というところだったコンタくん。やはり小さい時に保護されなかったために、ちょっと人馴れが微妙でした。

DSC_0402m.jpg

Oさんが大切に保護して下さっているのですが、臆病で人懐っこい子ではないので、里親探しもちょっと大変かもしれません。実際これまで何件かはお問い合わせをいただいているようですが、ご縁には至っていません。

今回運よく出張が入ったので、Oさんと連絡を取り、コンタくんに会いに行くことができました。

私が行くとビビってしまって固まっていたコンタくん。ビビリションしまって、後ろはもう壁しかないのにどんどん後ずさりしていきます。


「このヒト、ダレ?」って困った顔のコンタくん↓

DSC_2051m.jpg


いい写真撮りたい!と思いましたが、やっぱり私じゃダメですね。ものすごい緊張した表情の写真しか撮れませんでした。

ご家族の前でははしゃいで遊んだりもするし、リラックスしているようですので、もし里親さんのお宅に行っても、最初は大変かもしれませんが、馴れていくと思います。とても賢い子で室内でのトイレもちゃんとできます。


現在、4匹のニャンと1匹のワンと同居中。

DSC_2054m.jpg


この子の相談を受けた時、うちの会はシェルターがなく、保護主さんがみんな頑張って保護していること、命を助けられなかったことを後悔するより、多少無理してでも助けたい、そういう気持ちでみんなやっているんだということをお伝えしたところ、Oさんは「勇気をもらいました」とおっしゃって、保護する決心をして下さいました。

たまたま訪れた栃木で出会ったワンコなのに、勇気を出して保護して下さって、Oさんには本当に感謝です✨

コンタくんは、成犬時の大きさもこの様子だとそれほど大きくならなず、10kg行かないんじゃないかなと思いますので、扱いやすい大きさだと思います。

凶暴性があるわけではありませんから、この子のこれまでの境遇を理解してじっくり接していただけるような里親さんなら、きっと仲良くなれると思います。

DSC_2060m.jpg


先週末はコンタくんのお見合いのため、うめめさんが仙台まで行って下さっていました。結果はご縁とはならなかったのですが、きっといいご縁が待っていると思います。

優しい里親さん大募集中です。宜しくお願いします⤴

コンタくん里親募集記事はこちらです。

明日の里親会には、新規参加の子猫達が数組います。ここのところ、毎週のようにチビ猫の相談も入ってきています。譲渡の方はというと、来場者は結構いるのですが、ここ何回かはご縁がない状態です。保留だったり、断っちゃったり。

特に犬は仔犬が出ていないのもあり、なかなか決まっていません。里親会に来られる人のほとんどが「仔犬希望」なんです。

仔犬・・・大変なんだけどなぁ。

ということで、明日もよろしくお願いします!


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
 
posted by Chirota at 23:05| 栃木 ☔| 里親募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

ブログ引っ越しました

ブログ引っ越しました。

seesaaにするかFC2にするか、かなり迷いましたが、つい最近sesaaのスマホ最適化ページのUIががだいぶ良くなったので、きっとそのうちアプリもこうなるだろうという期待が持てたことと、やはりPCの管理画面が使いやすいのでseesaaを選ぶことに。

アセラブログの方は、過去記事は引っ越しませんので、そのままにしておきたいと思います。が、スパムコメントがしょっちゅう入るので、アセラの方はコメントできないようにし、こちらのseesaaのほうは承認後公開設定にすることにします。

過去記事を見たら、1月くらいから引っ越し準備してたんだなぁ・・・。おそっ。

ついでにタイトルもかえちゃおうか、と思ったのですが、「里親会」という言葉を沢山の方に知ってもらいたいから、やっぱりそのままで行くことに。

ということで、以前より楽に投稿できるようになったので・・・更新頑張ります!
が、もともと気分屋のワタシですので・・・やっぱり頻度が低かったらゴメンナサイ。

今後とも宜しくお願いしますm(__)m



ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
 
posted by Chirota at 22:10| 栃木 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

スマホアプリ(Lite)からのテスト投稿

里親会でのうちのニャンズ。

左:エリカ
中央:デイジー(体しか写ってない)
右:アリス(あっち向いてる)



 
posted by Chirota at 12:42| 栃木 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。